私達の仕事は、日曜日だからといってお休み・・と、いうわけにはいかないのです。
もちろん、お正月もお盆もありません。順番で休みをとりますが、それでも、思うよな家族サービスや予定はいれられないのです。
私は、なにより仕事ずきですから、いつも仕事・・と、いう環境のほうがずっと嬉しいのですが、ご家族にとっては、そうもいかないでしょうね。
もしかしたら、お休み日に調査を入れるプログラム組む、私のこと、嫌っているかも・・なんておもいながら、今日も、お正月早々の調査を入れてしまいました。
水商売の女性と、ふと出来心で浮気をしたら奥さんにばれて、離婚を迫られ、その女性と半同棲していたら、その女性に他の男の影がある・・というのです。

自業自得よ。と、あなたは笑いますか?
確かに、夫として、彼は不実です。奥さんに放り出されてもしかたありません。(彼が放り出されたと言うのです)でも、だからと言って、半同棲の女性に他の男の影があるのを仕方ないと黙認することは別の問題です。
自分の目でその事実を確かめて、本当にそんな事実があるなら、彼は女性とのことを考え直すというのです。考え直して・・それからどうするの?とは、聞けませんでした。

身勝手だけど憎めない。わがままだけど許してしまう。こんな夫婦は世間には多いですね。
我慢するほうがいて、傍若無人な方も存在する・・人間界ってよくできてるじゃないですか。

この仕事をしていると、どんな夫婦関係であっても、それ許して認めてしまえるようになりますね。それがよいことなのか、よくないことなのか・・それの答えはそれぞれの心の中にしまって
おくものでしょうね。

年末とはいえ、案外空いている新幹線からホームに飛び降りて今日もエスカレーターを駆け下りる私です。
[PR]

by sala729 | 2004-12-30 23:03 | Comments(0)

<< 2004年も今日で最後    家出夫発見!! >>